彼氏との同棲別れを決心した時に必要な完全同棲解消マニュアルを公開

同棲している彼氏との別れを決心した!!

この記事は、同棲している彼氏との別れを決めたあなたの為の同棲解消マニュアルです。
『えっ!?こんなことあるの?』といった同棲解消時の仰天エピソードを添えて円満に解消するポイントをわかりやすく解説しています。

『同棲してみたら嫌なとこがいっぱいあった』
『価値感が合わない』
『浪費癖・お金にだらしない』
『今の彼氏とは結婚は考えられない』

同棲することによって今まで見えていなかった、彼のダメの部分が目についてきたりと本当の彼の性格が見えてきます。さらに、同棲前には覚悟していたけど自分の時間やペースが崩れてしまうことで精神的に疲れやすくなるなど、別れを決心する理由はたくさんあります。

しかし、別れを決心したとはいえ、現在は生活を共にしなくてはなりません。同棲の解消は通常の別れとは違い、揉めるカップルも多いので一つづつポイントを抑えて、円満に同棲を解消し彼氏と別れるためのマニュアルを読み進めてください。

彼との同棲を解消の決心がついた時に特に大事なことは以下のポイントです。
たくさんありますが、別れる前に全て決めておかないと大事なことですので順番に済ませて、別れの準備を進めて行きましょう。

  1. 別れ話のタイミング
  2. 事前にお金を貯めておく
  3. 現在の家は、誰の名義で借りているの?
  4. 彼名義の場合は、引っ越し資金が必要です。
  5. あなた名義の場合でも、家に破損がないか調べる。
  6. 家具の所有権はどちら?

別れ話のタイミング

あなたが別れたいと思った時に、『もう別れよう!!』というのは良くありません。同棲の解消は普通の別れとは違って簡単ではないからです。別れ話をする前に確認しておかないといけないポイントは3つです。

  1. 彼と同棲を解消して別れた後はどこに住むのかは決まっていますか?
  2. 別れを切り出すタイミングは休日前がいい
  3. しっかり計画を立てて、準備が終わってからが一番ベスト

別れを心の中で決心してから、一番最初に決めておかないといけないのは引っ越し先です。引っ越し先も決めないで別れを告げると、今住んでいる家を出ていくまでお互いに気まずい雰囲気のまま過ごすことになります。

別れを切り出すタイミングは休日前がベストです。なぜならお互いに話し合うときに、最後まで話し合う必要があります。休日前ではない場合、『明日、仕事だからもう寝るわ。』などはぐらかしてしまう人もいいます。そういう話が嫌いな男性もたくさんいます。

しかし、別れる為にはお互いがしっかり話し合うべきなのは間違いないですから、一番話し合える時間を持てる休日前にするのがベストなのです。

別れる前はまずは住む場所を確保して、全ての準備が整ってから彼に打ち明けましょう。

別れ話の場所はお家が良い?
別れ話は基本的にはどこで話しても大丈夫ですが、気性の上下がある彼の場合は、ひと目がつくファミレスやカフェがベストです。気性の上下がある人は、家で話すと冷静に話せないことも多いので、まずは冷静に話せる場所を用意することも時には必要です。

お金の余裕はできるだけあるほうが良い。

別れるといっても家のことや、次の新しい生活の為にお金がある程度必要になります。その為には別れる決心がついた時点でお金を貯める必要があります。理想は最低でも一ヶ月は生活できるお金は必要です。

別れた後にもお金で揉めるカップルも多いので、そのような状況になってもお金の余裕が心の余裕につながります。

お金の余裕はできるだけあるほうが良い。

別れるといっても家のことや、次の新しい生活の為にお金がある程度必要になります。その為には別れる決心がついた時点でお金を貯める必要があります。理想は最低でも一ヶ月は生活できるお金は必要です。

別れた後にもお金で揉めるカップルも多いので、そのような状況になってもお金の余裕が心の余裕につながります。

彼名義の場合の同棲解消の手順

彼名義で家を借りている場合は、特に計画的に同棲までの手順をふむ必要があります。彼名義の賃貸なのに感情のままに『もう別れよう!!』なんて言ってしまうと、出ていかなければならないのはあなただからです。
引っ越しは即入居できる場合と、現在住んでいる人が退去してから引っ越せるの2パターンです。後者の場合は、どうしても退去まで待つ必要があるので希望の家に引っ越せるまで1ヶ月以上かかる場合があります。
その場合もしっかり逆算して計画を立てなければいけません。

  1. 引っ越し先の確保
  2. 同棲解消までの計画をキッチリ立てる
  3. どうしてもすぐに別れたいなら実家か友達の家に事前に連絡する

あなた名義の場合の同棲解消の手順

あなた名義で家を借りている場合は、特に問題ありませんが、彼に引っ越しの資金があるかどうかの問題もあるので事前に同棲の解消の話はする必要があります。その期間も嫌という場合の一番の手順はあなたも引っ越すということです。あなたも引っ越すことで彼も強制的に出ていかなければなりません。

女性の方は、その家にもう住みたくないという人も多く、同棲の解消と共に一緒に出ていかれる方も多いです。

彼が出ていく前に特に気をつけないといけないのが、家の破損の確認です。あなたの名義で借りている以上は、出ていく時に破損があった場合に修繕費を請求されるのはあなただからです。彼が出ていく前に確認と話し合いはしっかりするのがベストです。

別れた後も、揉めたり連絡をとってお金の話をするのはお互いに気分も良くありません。きっちりとお互いに確認をしましょう。

家具の所有権はどちら?

同棲の解消で最も揉めるのが家具の所有権です。あなたが全て購入していれば特に問題ありませんが、2人で購入した場合は別です。しっかり話合う必要があります。
家具の所有権の分配の方法はいくつかあります。是非、参考にしてみてください。

  1. 一つづつ家具の所有権を決める。TVは『彼』・冷蔵庫は『私』のように。
  2. 家具の金額を換算して、お互いに金額が同じになるように分ける
  3. 折り合いがつかない場合は全て売却して、売却のお金を2人で分ける

同棲の解消は想像以上に大変です。

同棲の解消は想像以上に大変なことのほうが多いです。とにかく抑えるべきポイントは、

  1. 別れ話のタイミング
  2. 事前にお金を貯めておく
  3. 現在の家は、誰の名義で借りているの?
  4. 彼名義の場合は、引っ越し資金が必要です。
  5. あなた名義の場合でも、家に破損がないか調べる。
  6. 家具の所有権はどちら?
以上の内容です。このポイントをしっかり抑えて計画的な同棲の解消を目指しましょう。