【一人目】フリータイムからのカップリングの行方は・・・

とにかく話す練習をと思い最初は安心の大手PARTY☆PARTYからはじめることにしました。
前回の続きです

まずは一回目のフリータイムがスタート

司会の進行と共に一回目のフリータイムがスタートするのですが、まだ少し緊張していたせいか少しスタートが遅れてしまいました。

しまった〜!!!!!!

と思った時はもう後の祭りです。天使あずささんの前に、高身長の男性が座ってしまいました。
もうこの時点で少しくじけてしまった私ですが、一応席が空いてますので違う女性の所へ行くことにしました。

まぁ〜これがこれが、、、。

まったく話が耳に入らない(笑)

興味がない女性(自分も興味ないと思われていると思いますが…)との会話って正直全然つまらん。話している状態ですが、あの高身長男性と何を話しているのかのほうが気になる・・・・。

もう、ピッコロばりに耳尖らせて聞き耳立ててる状態です(笑)

待ってました!!2回目のフリータイムがスタート

聞き耳を立ててまで、耐え忍ぶ戦いを行った一回目がようやく終了しました。とにかく天使(あずささん)と話すために私はあずささんの席に駆け寄ります。

いや、ちょっとまて、ここから遠い、、遠すぎる、、

はい、負けました。座られました。テンションも下がりました。

あずささんの席まで席が離れていたために、イス取り競争に勝つことができません。そこで理系の私は考えます。どうすればあずささんとフリートークを楽しめるのか?結論は簡単。
あずささんの隣の席でフリートークを行い、その後にあずささんの席に移動という、必勝の方程式です。そうと決めたらさっそくあずささんのとなりの席を確保して、フリータイムがスタートします。

まぁ〜これがこれが、、、。つまらん。

ラスト!最後のフリータイムがスタート

ここまで準備をしたのですから、何も恐れることはありません。心の中でヘイストを唱えて準備は万端です。さぁ、いつでもこぉぉぉいいいいい!!
『それではラストのフリータイムです。』
という合図の元、私は、横に高速移動で席をさっと確保します。


よっしししやゃぁぁぁ!!!!!!!

あずささんきょとんとしてます。というより、私の早すぎる着席に驚きぎみ。とはいえフリータイムはスタートしましたので、会話はスタート。他愛もない会話からスタートしましたが、なんとか仕事の話やプライベートの話しまですることができました。あんなに長い間待っていたのに、いざ自分の番になると、時間も短く感じて、伝いたいことも伝えることができません。
コミュ症は思ったより完治が長引きそうだということがわかりました。

次はカップリングです。
ドキドキの結果発表はどうでしょうか?次回に続きます♪

婚活パーティー以外にも出会いのツールとして

パーティー以外にも平行して、相談所の登録をしてみました。そして、なにより私のような『石橋を叩いて渡る』ような人間は、全部の条件や特典を見ないと決めれないタイプなので、当時は資料請求でいっっぱいパンフレットを集めていました。しかし、今はなんと一括で簡単に資料請求できるみたいですね。羨ましい・・。
無料で簡単に、複数の結婚相談所の資料が簡単に請求できるのでオススメです。後で後悔しないように、結婚相談所の資料だけでも目を通しておくのもオススメです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る