割り勘が基本?社会人合コンと学生合コンの支払い割り合いの違いってあるの?

合コンの時にいつも話題になるのが支払いの割り合い

合コンの時に必ず一度は考えたことがあるのが、合コンでの支払いに関する話題です。男性が全額払うなんて過去の話?それとも今でも合コンのお会計は全て男性が負担するのでしょうか?社会人と学生別に合コンの支払い割り合いを見ていきましょう。あなたの支払いの割り合い感覚はあってるかな?

【学生編】割り勘でも問題なし。男6:女4の割り合いがベスト

学生の場合は、女性の意見としては、同じ学生同士であるということ、お互いにそこまで収入(バイト)の格差がないことから、特に割り勘でも問題ないということです。とはいえ、やはり少し多めに出してくれるとやっぱり素直に嬉しいとのことでした。少しだけ男性が多めに支払うだけで喜ばれるので合コンの成功率もアップするかも!?

【学生編】1円単位の細かい割り合いはありえない

割り勘でも大丈夫とはいえ、細かすぎる割り勘は正直引いてしまう。学生同士で割り勘がOKとはいえ、1円単位の割り勘をされると『めんどくさい、それだったら私が多く払う』となるようです。もちろんマイナスな印象で終わり、散々な結果になるということは言うまでもありません。せっかく合コンで盛り上がったのに会計の時に揉めて失敗なんてことにならないように、割り勘はキリの良い数字で、気持ち多めに出してあげるのが成功の秘訣かもしれませんね。

【社会人編】同年代なら、割り勘でも大丈夫です

以外にも、社会人同士でも割り勘でも大丈夫という意見は多く驚きです。もちろん割り勘は同年代に限るようですが、割り勘でも大丈夫という意見として、『同じ年なのに奢られると、上から目線な感じがする』というような意見もあるようです。確かに収入の差があったとしても、同じ年に奢られるのはちょっとという方も多いので、奢る時は、『今回は俺らが出すから、また今度奢って』と一言付け加えることが大事ですね。

【社会人編】年上なら奢ってほしいという意見も多い

年上の社会人男性との合コンなら、奢ってほしいのが本音。年上の男性と年下の女性では、必ずしもそうではないですが、収入の差がある場合のほうが多く、収入が多いなら奢ってほしいかもって思っている女性は多いようです。奢ってとまで図々しいことは言わないけど、割り勘なら、6:4ぐらいの割り合いにしてほしいとのこと。正直、年上なのに割り勘なら、次はない。という厳しい意見も・・・。

【社会人編】社会人なら事前の支払いの取り決めが大事

これが一番大事。社会人なら事前の取り決めで揉めることもありません。最少に割り勘と分かっていれば、行かないという女性も多いようで、事前に言ってくれたほうが、ちゃんと断れるし、お互いにイヤな思いもせずに済むという意見がありました。確かに、社会人らしく事前に決めておいたほが無難かもしれません

【番外編】割り勘でしたが支払いがスマートすぎて惚れました

合コンの割り勘の時に、よくあるのが『大きいお金しかない』『誰か両替して』などの支払いがスムーズに行かないことでも印象が悪くなりがちですが、デキる男性は、財布に1万円1枚と5千円2枚、千円10枚、という風に事前にお札を用意している男性もいてるようです。(これは、マネするべき。)デキる男性のおかげで支払いは『はい。じゃあ○○さん、おつり返します』という風に、会計の前に事前にテキパキと全員からお金を集めて、スムーズに会計を済ませます。さすがに、ここまでちゃんと用意してる男性は中々いません。もちろんその男性の評価はグンと上がったの言うまでもありません。会計一つで評価も上がるので事前にスムーズな会計を想定して、準備を行っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る