合コン後のトーク

【出会いから結婚につながったSNSアプリランキング】
真面目な出会いであなたの悩みを解決してくれるアプリが話題です。

合コン後のLINEグループから2人のトークにもっていきたい

今や合コン後にLINEでのグループトークは定番化していますが、グループトークというテクによって連絡先の交換は簡単にできるようになりましたが2人だけのトークに持っていくのが難しくなったいうのが男性側の本音です。グループトークの気軽さが逆に2人きりのトークへのハードルを上げているようです。

個別で友達追加までの綺麗な流れが大事

いきなり個別でLINEに追加しても、相手はどうしても個別でLINEする必要ってあるの?って最初は思ってしまいます。やはりいきなりではなく、自然流れで2人きりのトークに持っていけるようにする必要があります。その為に大事なのは、雰囲気作りと、個別で追加するための理由です。女性が個別での友達追加を自然に受け入れることができる状態を作り上げることがポイントです。

グループトーク内では、気になる子への返信は積極的に

グループトーク内ではしっかりトークに参加して自分の存在をアピールしましょう。特に気になるあの子へのトークは積極的に参加・返信をするだけで、周りにこの子が気になっている・狙っているというアピールにもなりますから、遠慮せずにトークするのがベストだと言えます。

合コン後のLINEテクニック

合コンの時に話した、二人だけがわかるトークが理想

グループトークでもポイントは、合コンの時に2人だけがわかる会話があるならその会話を話すのがとっても効果的です。グループトーク内に、少しでも2人だけで話したい・盛り上がりたい話を盛り込むことが一番大事です。2人だけのトークを挟むことによって、相手もあなたのことを意識するようになります。グループトーク内の何気ない会話の中に、意識させるトークを一つでも挟むことができれば、2人で話すという雰囲気作りに成功したといえます。とにかくここが一番のポイントです。

グループから二人だけのトークには口実が必要

とはいえ、グループトークから個別でLINEするには、やはり一つ口実が大事です。ポイントとしては、まずは、先ほどの2人だけがわかるトークを盛り込みます。そして、大事なのは盛り込む時間帯です。そんな貴重な話題を昼間に使ってはいけません。できるかぎり夜、みんなが寝る直前に狙ってその話題を使いましょう。そうすることによって、2人だけの雰囲気作り、そして、『みんなそろそろ寝るみたいだから2人で話そう』という流れに持っていくことができます。女性にとっては周りの女性に対して後日話せる言い訳が大事なのです。周りから『一人だけ抜け駆けずるい』と言われた時にも、『2人しかわからない会話で、みんな寝てたから迷惑かなと思って』というふうに、2人の話になってしまった経緯と言い訳を用意してあげることができれば、2人だけの個別のトークになっても相手もこころよくトークを楽しむことができます。

合コン後のLINE

個別でLINEに追加してトークを楽しもう

グループトークから個別LINEも、自然な流れ、そして女性に対して言い訳を作ってあげることが最も自然な流れだと言えます。合コンのグループトークから2人きりの関係に持っていくための自然な流れをあなた自身が作りあげることが大事。2人きりのトークに持ち込めたのなら後は、あなた次第ですね♪

【毎日2きりのトークに持ち込めて、トークセンスを磨くのにピッタリ】

2きりのトーク上達には、トークするのが一番の近道。毎日2きりになれるアプリがラクすぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る