合コンに誘われたけど実は人見知り・・。そんな悩みも解決の合コンで人見知り対策

合コンに呼ばれたけど実は案外人見知りなので心配

先輩に合コンに誘われた・恋活中なので思いっきって合コンに行ってみようと思ったなど、合コンに行く理由は人それぞれ違いますが、その前に重大な悩み。実は私けっこう『人見知り』なんですよという人は実はけっこういてます。普段は普通に楽しそうに話してるのに、信じられないとか言われたりしますが、本当に人見知りな人にとっては合コンのハードルはものすごく高いものです。しかし、人見知りの方も、合コンでの対策を事前に頭に入れておけば、安心して合コンを楽しめます。

自分から話す必要はありません。質問形式で話してみて

人見知りの方に多いのが、沈黙がイヤ・とにかく話さないとと思っいてる方が多いのですが、そもそも自分から話してしまうから緊張して会話も途切れてしまいがちになります。話す時は、極力質問形式での会話をすることによって相手がどんどん自分から話してくれます。さらにその会話も質問形式で話せば、勝手に会話が膨らみ続けます。なんか質問ばっかりしたらヘンな人に思われない?って思っている人も大丈夫です。質問形式で話し続けると、必ず向こうから、『それは、俺(わたし)はこう思うけど、〇〇君(さん)はどう思おう?』なんて流れで質問を投げかけてくれます。あとはそれに沿って会話を続けるだけ。会話を質問形式で返すことによって、話のネタを考える必要がなく最後まで話すことができますので安心ですね。

好感が良いのは、お喋りさんより、聞き上手。

合コンで話しが得意なお喋りさんが必ず人気があるとか、モテるということではありません。お喋りが得意という人に限って、しゃべりすぎるというレッテルを貼られることもしばしば。ですので人見知りだからといって無理に喋ることを意識する必要はまったくありません。合コンの席で一番の聞き上手になることに徹することにより、あなたの好感も急上昇です。聞き上手な人が好かれるというのは聞いたことがあると思いますが、お喋りな人が好かれるというのは聞いたことがないはずです。人見知りでも聞き上手になることで周りの好感を自然に上げることができます。

人見知りの人がやりがちな失敗。合コン中は常に笑顔で。

これは、人見知りの人がやりがちな一番の失敗。人見知りなあなたは。合コンで見知らぬ異性が多い場では、常に緊張しっぱなし。それは仕方がないことですが、そこにばかり気を集中させていると、いつの間にかあなたの表情は暗く俯いているか、しかめっ面の状態。向こうから見ると、あなたは楽しくなそう、もしくは不機嫌に見えているはずです。こうなると、向こうも話かけづらくなり合コンも盛り上がりません。大事なのは、常に笑顔で、あなたが話さなくても良いように、向こうが話しやすい雰囲気を整えてあげることなんです。常に笑顔の異性には誰でも話しかけやすいものです。

話すだけが合コンではなく、色んなアピールの仕方があります。

必ずしも、話すだけが合コンの楽しみ方ではありません。聞き上手、そして気配り上手なあなたのことを異性はちゃんと見ているもの。人見知りという短所もあなたの武器に変えてしまうことで、お喋りな友人よりも人気者なんてよくあることです。人見知りなあなたこそ、もっと積極的に出会いの場に出掛けると良い出会いがあるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る