彼氏の嫌いなところしか見えない時の対処法ってあるの?別れるべき?

彼氏の嫌いなところしか見えない時の対処法ってあるの?別れるべき?

恋人のすべてが好き!…なんていうのは付き合いたてによく思いがちですが、人間好き嫌いがあるものですから、長年付き合っていくうちに彼氏の嫌なところも見えてきます。それが加速すると嫌なところしか見えない、なんていう事態にも。今回はそうなってしまった時、別れるべきかどうかや対処法についてご紹介します。

彼氏の嫌なところしか見えない状態って?

「嫌なところが見えてしまう」のと、「嫌なところしか見えない」ことは大きな違いがあります。前者は「あっ、ここ嫌だな」と思うことはあれど、それでも好きなところもありますし、許容できる範囲です。それに対して後者は、「あっあれも嫌だ、これも嫌だ、もうそれも嫌だ!嫌なところばっかり!」と、許容範囲を超えている状態です。付き合う、という行為はお互いが「好き」という感情を持っていることがほとんどなのですから、こうなるとなんで付き合っているかもよくわかりませんよね。ここから別れるかどうかは後述するとして、まずは「どうしてそうなってしまっているのか」の原因を探っていきましょう。

どうして、彼の不満や嫌なところしか見えないなんてことになっているのか

あんなに好きだった相手なのに、今はもう嫌なところしか見えない…。悲しいことですが、人間である以上嫌なところの一つ二つはあるものですし、仕方のないことです。すべて考えが同じ人間なんていないのですから。ですが「嫌なところしか見えない」というのは、「仕方ない」の度合いを超えていますよね。

ではどうしてそういう風にしか見れなくなっているのか。原因はいくつかあります。一つは、そもそも考え方が全然違う人間であったということ。好きになった時はそうではなかったのに?と思う人もいるかもしれませんが、好きな相手だからこそ着飾るという人もいます。むしろ、好きな相手に「相手好みになりたい」「相手に好かれたいからいいところを見せたい」と思うのは、恋する人間ならば普通のことです。

いいところを見せるためにちょっと無理をして頑張ってみる、なんていうのは経験したことがある人も多いのではないでしょうか?だからこそ、二人の時間に慣れてきて「本当の自分」を出せるようになった相手が、実は自分とは全然違う考え方や振る舞いの人間であった…というパターンです。これは恋人に限らず、友達相手でも「え?この人こんな人だったの?」と思ってしまうこと、ありますよね。

どんなに彼氏のことが好きでも変わるときがある

また、人間は常に変化をする生き物です。本当に最初はそうでなかったのに、付き合っていって時間を重ねるにつれ、何かに影響されてあなたが「嫌だ」と思う変化を遂げてしまったパターンもあります。「あなたは変わってしまった…」ドラマでよく聞くセリフですが、まさにその通りなのです。

以上のパターンはそもそも自分とは考え方や価値観、振る舞いなどが違っていた、ということになりますが、厄介なパターンもあります。それは、「相手に対して嫌な感情を持っているから、相手のいたるところが嫌だと思うようになってしまった」パターンです。坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、ということわざをご存知でしょうか。その人が嫌いなら周りのものもすべて嫌いになってしまう、というようなことわざですが、まさにその通りです。

彼氏に対する不満が溜まっていく

彼氏に対してあまりいい感情を抱いていないので、やることなすことが気に食わない、嫌なところしか見えない、という状態に陥っています。例えば今「嫌だ」と思っていること。以前は許せていませんでしたか?もしも以前は大丈夫だったことが今ダメになってしまっているのであれば、それは相手が変わったのではなく、自分が変わっているのです。
このパターンの場合、「普段から嫌なことはあるが、相手に言えてないから蓄積して、彼氏のすべてが嫌になってしまっている」というケースも見受けられます。あまり人に意見をいうことを得意としない人がなりがちですね。

まるで自分の性格が悪くなってきたみたいに感じる時

そして、自分が疲れてしまっているパターン。疲れているときって、イライラしやすかったり他人に対して少し攻撃的になってしまっているんです。例えば普段軽口をたたいて「馬鹿」と言い合うような仲であっても、仕事で疲れ上司に馬鹿と罵られ帰り道に予想外の雨に降られてボロボロなときに言われると、いらっとしてしまいますよね。そういうことです。そういったときに八つ当たりしてしまうのは、「心を許している人」になりがちなんですよね。心を許しているから甘えてしまっているんです。彼氏が嫌いなわけではなく、疲れて八つ当たりしてしまって、なんでもいやに見えてしまっている、というケースもあります。
彼のことが嫌いになった時に、今のあなたの状況によっては攻撃的になっているので、落ち着かせる時間も必要です。

嫌なところが見えすぎた時の対処法は?

対処法は原因によって様々です。例えば根本的に合わない相手であった場合は、合わないならもういいと切り捨てることもできますが、「どうしてそういう考え方になるのか」を知ることで、相手を理解して許容することができます。
「どうして自分が相手のこういうところを嫌だと思うのか」を理解することも大切です。もしそれが「どうしてそういう思考になるのか理解できないから嫌だ」「どうしてこういうことをするのかわからないから嫌だ」という理由であった場合、先に紹介した「相手を理解する」という方法で対処できます。歩み寄るための話し合いをすることで、「相手はこうだから仕方ない」で終わることもあるのです。

もしも彼氏のことが嫌になってしまって、全部嫌になってしまった場合。こちらは冷却期間をとりましょう。こういったケースは一番距離と時間が大切です。一度冷静になることで、彼氏の大切さなどを実感することができれば、嫌だという感情は減っていくでしょう。ついでに距離をとられた時の彼氏の反応を見ることもできていいですよ。もしここでなんでそんなことをするのかと激高する相手だった場合、ろくでもないのでやめておきましょう。あなたが大切だったら待っていてくれるはずです。きちんと自分と彼氏と向き合ってから、話し合いをしてみましょう。

疲れてしまっているパターンは簡単です。休みましょう!とにかく好きなことをして、好きなものを食べて、一度恋愛から離れてぱーっと遊びましょう。疲れていると冷静な判断ができません。自分甘やかしデーを作るといいですね。

本当に今の彼氏でいいのか?別れるべき?

対処法を試して、どうしてもずっと嫌なところしか見えないのであれば別れましょう!そうでない場合は粘ってもいいです。第一、こうして別れるべきか悩んでいる時点で、別れたくないという気持ちもあるのです。嫌なところしか見えないのに別れたくないと思っているって、すごいことなんですよ。あなたの愛情の大きさは。あなたの中に「全部嫌だと思いたくない」という気持ちがある可能性があります。

その気持ちがあるのであれば、冷却期間を置くなり、疲れをとるなり、話し合うなりして対処してみましょう。

もしいろいろ試しても嫌だった場合は、「別れると一人になって寂しいから」「次があるか心配だから」など、ほかのことで別れを悩んでいる可能性があります。
その場合は「本当に彼じゃないとだめか?好きなのか?」「このままこの人と居て将来幸せになるのか?」など、彼に対する気持ちを考えて、もし彼じゃなくていいと思うのであれば、別れて次に行ったほうが幸せになれます。実際筆者は、次があるか不安だから別れないんだと気付いた後、別れてから「なんであの人好きだったんだろう?」と疑問符を浮かべることが多々ありました。そしてその選択を後悔していません。

悔いのない選択を

嫌いなところしか見えない恋人関係は、つらいものですよね。折角恋人といるのに、好きだった相手なのにそのように思ってしまうのはしんどいものです。ですが、乗り越えることもできますし、転機の兆しなのかもしれません。
今一度自分の気持ちを見直すいいチャンスととらえて、少し立ち止まってみましょう。今は休憩するときです。しっかり考えて、悔いのない選択をしましょう!

    関連記事

    1. 別れるべき!?行動と言葉が違う男って信じて大丈夫?

    2. 仕事が忙しいから別れてほしいと言う彼の心理と本音とは?なぜ?

    3. 彼氏が女々しすぎてウザい。別れを決意した5つの決定的な理由

    4. これって別れのサイン!?彼女の態度の急な変化に困惑してしまう

    5. 別れたい?彼女の気持ちが離れてしまっていると感じる4つのサイン

    6. 【別れるの?】彼氏・彼女失って気づいた後悔した4つのこと