女性にカッコいいと思われていない男性の勘違いな『こだわり』

恋活パーティーはパティス

男性のこだわりとは一種の男の美学であり、
男性らしさをアピールすることができる『こだわり』ですが、あなたの思っている『こだわり』は
本当に女性に対してアピールできているのでしょうか?
それでは一緒に女性の意見を見てみましょう♬

 

1.かっこ良くないよ、お店の中でサングラス
恋活にサングラス
ドキッとした男性も多いのではないでしょうか?
最近のトレンドとはいえ、やはりお店の中までサングラスかけている男性には女性もげんなりです。
「あなたいつから芸能人?」ってツッコミたくなる(笑)
そんな女性もいてるので気をつけてくださいね♬

 

2.とにかく態度がデカい!!もちろん店員にだけww

男らしさをアピールする絶好のチャンス!!
お店で態度デカく、早く持ってこい!!
そんな、態度で店員さんに接していませんか?
そのあなたの態度を見て、逆にこの人小さいなって思う女性も多いみたいです。
男らしさのアピールもほどほどにね。

 

3.寝てないよ。まったく!!俺はいつも忙しいから
OZPA87_megaitaindesu20130707500

一緒に遊んだり、デートしてたら絶対出てくる決まり文句は必ずこの言葉
「俺、○時間しか寝てないから」なんて疲れてる彼の言葉を聞いたこともある人も多いのでは?
忙しいと大変だな〜と思ってた彼のその言葉。あれっ!?毎回聞いてる気がする….。
忙しいアピールもほどほどにしましょう★

 

4.昔は悪かったよ、俺は!そう昔はね。

定番的な男性の「こだわり」といえば、武勇伝を語る!!
昔は…みたいな男性は多いのではないでしょうか?
男性の心理としては、自分の男らしさ、魅力を伝えるつもりでしょうが引く女性も多いのも事実
過去の栄光を語るのは、今の自分に自信がない証拠。もっと「男」を磨いて魅力ある男性を目指しましょう。

 

いかがでしたでしょうか?
男性がよいと思ってることも、女性から見るとえっ!?って思うことも多いみたいですね。
男は見栄の生き物ですからね。仕方ないのですが、一つの女性の意見として、頭の片隅にでも入れておいてください♬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る