婚活ってまず何からするの?まずは自己分析から始めてみましょう。

タイトルなんか偉そうですね(笑)すいません・・・。でも大事です。

出会いもないし、彼女もいない。だから婚活するぞ!!ってなるわけですが。はて?婚活ってまず何するんだろう?とりあえず婚活パーティー行けばいいの?誰かとコンパすればいいの?


何すればいいんだよーーーーーー!!!!

はい。とりあえず、婚活パーティーに申し込んでみました(笑)

緊張しながら婚活パーティーに申し込みました。とりあえずね。緊張するね。なんか、申し込むだけなのに・・・。
こんな感じでまったく分からないので婚活パーティーに申し込んだのが最初の婚活です。婚活がよくわかってなかったので最初は婚活パーティーから始めようという安易な考えだったのですが、その後、様々な婚活を試していくのですが、経験して分かったことは、婚活も色々あるということです。自分にあった婚活をしないと、ほんと遠回り婚活になってしまうので気をつけてください。そのために、まずはしっかり自己分析を行いましょう。

自己分析する理由について

自身の経験から、まずは自己分析をやるべきだったなーと、今振り返るとそう思います。例えば私の場合は、

・自分が好きな女性のタイプはどんな人?
A.私の場合は、社会人として最低限の教養のある人。教養がない方は、話が合わない可能性がありますので
(これ以外に大事です。ある程度決めといたほうが良いと思います)
・長い期間彼女・出会いがなかったので女性に対して少し緊張するようになっていた
(人間ってある程度話さないと喋るの下手になりますね。)
・タイプに当てはまるかもしれませんが、社会人経験がちゃんとある女性が良い

このような分析になります。2番目の分析では、喋るのが少し苦手ということですが、このように私と同じ状況の方はまずは、婚活パーティーで場数を踏むのが良い可能性が高いです。喋りというのは慣れですから、喋る機会が多い婚活パーティーがオススメです。私も場数を踏むことによって流暢に喋れるようになりましたので婚活パーティーは楽しかったです。結構行きましたけどね・・・。(笑)

そして、私のようにタイプがある程度決まっている場合は、タイプの人が多い所に行くべきなのです。最初はな〜にもわからず出会える所に足を運んでいましたので、時間の無駄も多かったのかなと思います。例えば、街コンに足を運びましたが、年は離れているし、そもそも結婚という意識の女性が少なかったという経験もあります。こんなの時間とお金の無駄ですから。その代わり、みなさんの数倍もの婚活体験してきましたけどね(笑)

社会人の女性と出会うなら、結婚相談所がオススメです。

ある程度、明確にタイプが決まっているならそのタイプの方が多いところで婚活を行いましょう。社会人との出会いたいなら結婚相談所がオススメです。なぜなら入会に審査が必要だからです。社会人であり、最低限の収入があるというのが、だいたいの結婚相談所の条件です。この条件をクリアしたということは、社会人の人とだけ出会えるわけですから効率が良いのです。

結婚相談所のイメージって恥ずかしい?相談所も出会い方の一つ

でも結婚相談所ってどうやって決めるの?

結婚相談所も実に様々なタイプのモノがあります。入会の条件等が相談所によって違うのです。私のような『石橋を叩いて渡る』ような人間は、全部の条件や特典を見ないと決めれないタイプなので、当時は資料請求でいっっぱいパンフレットを集めていました。しかし、今はなんと一括で簡単に資料請求できるみたいですね。羨ましい・・。
無料で簡単に、複数の結婚相談所の資料が簡単に請求できるのでオススメです。
結婚相談所の入会は早いほうがオススメです。
(男性も年齢が若い時のほうが婚活市場では価値が高いので)
後で後悔しないように、結婚相談所の資料だけでもまず請求してしっかり見てみましょう



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る