男心の本音をくすぐる?メール・LINEで抑えておきたい男の心のツボ

男心の本心って正直どうなの?LINEやメールで抑えておきたいツボって?

気になる男性との楽しいメールやLINE。だけども、中々男性の本心が見えてこないと感じている人も多い。男心をくすぐる内容や、男心的にこれは脈あり!という内容を少し頭の中に入れておけば、だんだんと男心の中の本心が見えてくるものです。

まずは、男心をくすぐるメール・LINEの内容を把握しておこう

『仕事』の話は一番好き。

男心としては、『仕事』の話は好きな男性が多いですね。やはり、男性の気持ちとしては、自分のことを売り出すには一番わかりやすい話題としては『仕事』です。『仕事』の話題を少し振るだけで、自分から心良く話してくれる男性が多く、あなたは相槌として仕事を褒めるような言葉をかけてあげれば、男性の心はくすぐられてしまいます。『この子の前ではもっと頑張って仕事を頑張ろう』『褒めてくれるから嬉しい』というのが本音です。仕事の話を褒めてもそっけない男性も多いですが、男心としては、ほぼ100%嬉しい気持ちになるので、男心をくすぐるには効果的な内容です

『家電・WEB』の話も大好きです。

この話題も取っても大好き。男性ってなぜか家電が好きな人が多く、家電やWEBについてあなたよりも知識が豊富な人がほとんど。家電やWEBの質問をすると男性は、一括りに『機械に弱い』という見方をし、機械に弱いあなたがほっとけないのです。質問された家電やWEBのことを知らなかったとしてもわざわざ調べて、あたかも前から知っていた素振りを見せる男性も多く、男心としては『仕事の話』と同じくらい自分をアピールできる話題です。さらにプライドという観点からみても、『機械に弱いなんて恥ずかしい』という気持ちになる男性が多いのが事実です。『機械に弱い女性』をアピールすることで、『守ってあげたい』という気持ちになるのが男性の心理です。

この話題だけは絶対にダメ!!

男心をくすぐる話題とは反対に、絶対にダメな話題として『他の男性の話題』を出すということです。男性というのは、常に競争社会の中で生活しています。自分以外の男性の影が浮上してくると、急に冷めた気持ちになる男性も多いので、他の男性の話題は、なるべく控えたほうが賢明です。

男心を理解しよう。『恋愛の話(特に元彼の話)』を聞いてくるなら脈ありです

男性の脈ありパターンのLINEって色々ありますが、特に恋愛の話、そして元彼の話をしてくるなら脈ありです。『恋愛の話』を積極的に振ってくるようであれば、そこから『◯◯さんって今は彼氏いるの?』などの彼氏・他の男の存在を確認するための疑問を投げかけるチャンス・タイミングを伺っています。次に元カレの話を聞いてくるなら、それは、あなたの男性の好みを探っている状態です。元彼の話から、『こいうこのは嫌いなんだ』とあなたのこと理解しようとしている場合がほとんどです。または、『俺だったらそんなことしないけどな』と自分の方が優れているというアピールをできる話題なのです。

男心ってプライドが邪魔するから、本音が言いにくいんです

ストレートに聞きたい話題も聞けないのが男心の本音です。プライドが邪魔してどうしても素直に聞けないから少し遠回りしてしまう男性が多いようですね。すこし見栄を張りたい気持ちが見え隠れするのが男心というものとして理解しておくのが一番良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る