街コンLINEの返信がない

【出会いから結婚につながったSNSアプリランキング】
真面目な出会いであなたの悩みを解決してくれるアプリが話題です。

街コンや恋活パーティーの後にいつも返信がもらえない理由とは

お気に入りの異性と連絡先の交換ができて今日は大成功!!なんて思ってたのに連絡を取ってみると全然連絡がこない!!なんで!?そんなことってありませんか?実はちゃんとした理由があるのです。

LINEで連絡が来ても思い出せない!?

連絡が来ても思い出せないという理由が返信がもらえない理由として最も多い理由なのです。少し規模の大きい街コン・パーティーなら、その日に連絡先を交換する人数は、3~5人ぐらい。しかし、連絡先をたくさん聞かれる人気の人なら10人以上とかなりの人数の異性に聞かれるので思い出したくても思い出せないのが本音なんですね。

街コン後のLINE

最初の返信は少し時間を空けて

誰もが、街コン・パーティー後にすぐに返信してしまいがちですが、実はあまり良くないようです。例えば、あなたのお気に入りの異性があなたを含めて5人の連絡先を聞かれていたとして、あなた以外の4人が街コン・パーティー後には、おそらく全員が異性に連絡をします。『今日はありがとう。すごく楽しかったです..』とほとんどの人が同じような文章で連絡を送るはずです。そこであなたも同じように送ると全然印象に残らず逆効果!!周りのライバルよりも数時間空けるか、もしくは次の日の返信がベストです。

送るメール・LINEの内容は印象の残った会話のネタを送りましょう

連絡が来ても思い出せない人が多いなかで、やはり周りと同じような内容を送ってしまうと相手もどうしても思い出せない場合がほとんどです。ですから、街コン・パーティーで印象に残っていそうな会話のネタを使って連絡を送ってみましょう。例えば『○○の話で盛り上がった○○です』という風に、なにか一つでも相手に思い出させやすいメールやLINEを送ることが返信が返ってきやすいテクニックの1つです♪

街コン後のLINE

1通目が返ってこなくても気にしない。その後のメールを送るのが最も大事

最初にメール送っても、返ってこなかったり、一通でメールが途切れても諦めてはいけません。というより、ここであきらめてしまう人が多くとてももったいないです!!一通目が返ってこなかったり、一通でメールが途切れてしまうのは当然のことなのです。『今日はありがとう』という様な挨拶文には既読だけするか、社交辞令で1通だけとりあえず返しておくという人が大多数です。街コン・パーティーの様な大人数が集まる所では、誰で気疲れしてしまいます。だからこそ返ってこない・一通で終わる場合があるのです。返ってこない・途切れてしまったからといって諦めないで3~4日後ぐらいにご飯を誘ってみると以外にすんなりデートに行けることが多い!!なぜなら、あなたと一緒で諦めている人が意外に多いのです。

街コン後のLINEを返信

印象に残る会話と、周りとは違うアプローチ

周りとは違うLINEの返信・アプローチをするだけで今までとは違う結果になります♪是非、一度試してみてください♪

【街コンみたいに返信で悩む必要なし。出会いはもっと簡単に】

街コンの返信に悩むより、出会いの数を増やすほうが一番大事?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る