ツラい失恋でもう立ち直れない・・・。立ち直るために必要な気持ちと方法とは?

訪れてしまったツラい失恋。男女共に失恋を引きずる割合は80%以上

相手のことを思うほど、失恋の時は傷は深くなるものです。男女共に一度は引きずってしまうと答えた方は80%以上と、男女共通の恋の悩みでもあります。失恋に対する想いもそれぞれで、あんなに好きな人が自分の前からいなくなってしまうなんて生きていけない・・・。と心のダメージは奥深くまでという方も多くいます。そんな精神的ダメージが大きい恋の悩みも少しずつ、少しずつ立ち直っていくために大事なこととは?

内にこもっていたらダメ!まずは身体も心も外に向けて

失恋のショックのあまり、なにもやる気が起きない抜け殻女子になりがち。そうなってしまうとどんどん引き籠もりがちになってしまって、あなたの本来の素敵な魅力も半減してしまいます。ずっと落ち込んでいるとどうしても表情にも暗さがでてしまいます。なぜなら、あなた自身が内にひきこまりがちになると、心もひきこもりがちになるからです。失恋を立ち直るポイントとして大事なのはまずは前向きな心です。まずは、あなた自身を内から外に解散させましょう。

思い出させる物は、あなたの障害になります

失恋が立ち直れない原因としての一番の理由は『過去の思い出』。さらに失恋したことにより思い出は心の中に色濃く残ります。だからこそ立ち直るには『過去の思い出』を思い出させる物は全て、あなたの周りから失くす必要があるのです。まだ全てを処分するためのに気持ちが整理できないのであれ、まずはあなたの視界から失くすことから始めてみましょう。思い出品を全て一つの箱にしまって、そのまま押し入れに入れてしまいましょう。たったこれだけであなたが悲しみに浸る時間が少なくなります。

悲しみを忘れさせるのは、『悲しみ』とは違う感情が必要

失恋から立ち直るには、『悲しみ』という感情から離れるのが一番大事なポイント。『悲しみ』というポイントに触れることがないように友人と遊びに行ったり、新しい趣味に没頭してみたり、仕事に打ち込んでみたりと、『失恋』という感情から他の感情に向けさせることがとっても大事ですね

少し落ち着いたら、あたらしい恋も立ち直るキッカケに

少しずつ落ち着いてきたら失恋を吹っ切るためにも、新しい恋に目を向けるのがとっても大事なこと。新しい恋に向かってすこしずつ前向きに進んでいくことが失恋を乗り切る大事なポイントです。

失恋して立ち止まっていても、時間は動きつづける

失恋すると、心に空いた大きな穴によって立ち直れないあなたの時間は止まったまま。しかしあなたが立ち止まっている間に相手はどんどん先に進んでいきます。それは、よほどのことがない限り振り向くことがありません。クヨクヨしてる間に相手はどんどん遥か彼方へ・・。だからこそ、少しずつ立ち上がってください。少しづつ歩きつづけて、早歩きして、そして走り出してください。今のあなたにとっては相手を追い越すくらいの気持ちが大事なことかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る