別れるべき!?行動と言葉が違う男って信じて大丈夫?

最近、言葉と行動が違う彼が不安

少しずつ行動と言葉が最近は食い違うとこが出てきたかもって思ったあなたは、とっても鋭い。そして、それは少し黄色信号の予感です。男性という生き物は基本的には、言葉よりも行動で動く生き物です。言葉ばっかりで最近は会ってくれない、連絡はとっているけど会うのは月1回くらい。と行動の量が減ってきていると感じているなら、男性に何かの変化が起きているということです。

行動が止まった男性は、興味が薄れてきている

言葉ばかりで行動することが止まったなという男性は、あなたという興味から他の興味に移りかけている証拠です。他の興味というのは様々な物がありますが、遊び・趣味・仕事のことだったり、そして他の女性だったりと、彼が行動から言葉に変わってきたということはそういうサインの表れなのです。

大切なものには、しっかり行動で示すのが男性です。

男性というのは、大切なものには行動で示します。どんだけ仕事で忙しくても、時間が空いてなくても、なんとか少しだけでも時間を空けて会いに来てくれる誠意ある男性が本物です。連絡は毎日LINEと電話でとっているけど、会うのは月1回よりも、連絡は少ないけど、会うのは週2〜3回だったらどっちが良いでしょうか?もちろん後者です。どんだけ仕事やプライベートが忙しくても、会いに来てくれる行動こそが大切なのです。会いに行くということは、時間もお金も使います。その消費を天秤にかけてもあなたに会いたいという彼の心の表れなのです。行動が少し減って来たときは要注意かもしれませんね。

行動が伴ってこそ、甘い言葉も本物になります。

会いには来ないけど、連絡はとっているし、電話もする。もちろん甘い言葉もささやいてくれるから・・・。って安心していたらダメ。甘い言葉もLINEや電話で言ってくれるのも誠意ある男性ですが、行動する=会いにくるというほうが遥かに労力がかかるし、大変なのです。会いにくるということは、それだけあなたに会うことに価値があるという証拠です。甘い言葉をささやく彼もそれは行動が伴ってこそ本物の彼だということを頭の片隅に入れておきましょう。

やっぱり、行動が減ってきた彼は別れたほうがいいの?

行動が減って来た彼ですが、まだ別れたほうが良いと決めつけるのは早いです。もちろんあなたのことを一番に考えてほしいと思いますが、他の物に興味が映っているなら、その興味を尊重することも大事なはずです。遊び・興味・仕事のことに少し興味が映っているなら、『最近、忙しそうだけど、大丈夫?』などの言葉をかけてあげて、何に興味が映っているのかこっそり聞き出すのもアリです。何か新たな趣味が出来たのなら、尊重してあげて趣味の時間を作ってあげることによって男性はあなたのことをとても分かってくれる彼女として、手放せなくなるのです。行動が減った原因は必ずあるので、それを把握するだけでもお互いの関係がより良くなるはずです。

「会いたい」と行動で示してもらえるような、魅力ある女性になりたいですね

とはいえ、彼氏が【会いたい】と行動で示してくれる、魅力ある女性になる努力は毎日行いましょう。行動が減った原因は、マンネリや一時的に興味が映った場合がほとんどです。あなたのことを一番で考えさせるための、女性としての努力を怠らずに素敵な魅力ある女性像を心掛けてみるのも大切かもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る